TOP > 鼠径ヘルニア




■ 鼠径ヘルニア手術

 メッシュと呼ばれるポリプロピレン製の人口繊維でできた膜を使ったメッシュ・プラグ法と呼ばれる術式を用い、全例局所麻酔下に行っています。
 手術時間は60分、手技は簡単で術後の疼痛も少なく早期離床、退院が可能です。局所麻酔で行う利点は手術直後より歩行ができ、飲水、食事が可能。合併症を有する高齢者でも安全に手術ができることが挙げられます。











 TOP